デイサービス看護師求人サイトランキング

デイサービス看護師のブランク復職

デイサービス看護師のブランク復職については、それほど大きなハードルはありません。デイサービスで行う医療行為は限定的であり、日々のバイタルチェックや、医師からの支持に従って医療行為を行うというのが中心です。ブランクがあっても充分対応できます。一方で、万が一の際には施設の医療責任者となるので、そこだけはしっかり準備しておきたいところです。ブランクから復帰する際には、勉強会、セミナーなども利用できます。転職サイトに相談すると参加しやすく、サイト独自で復職者に向けた講座を用意しているところもあります。また、忘れてはならないのは介護サービスです。入浴介助の他、レクリエーション活動なども行います。何かと体力を使う場面が多いので、その辺も考慮して求人を探すのがいいでしょう。

一方で、病院勤務をしていた人が、復職の際に負担の少ないデイサービスを選択することもあります。しかし、このパターンで復職した看護師は、仕事内容に不満を抱える人も多いようです。労働時間や給与面などに不満はないものの、医療行為は少なく、むしろ介護サービスや個々の利用者のお世話をすることになり、医療行為にやりがいを感じていた看護師が物足りなさを感じることもあるようです。

仕事内容を見ていくと、バイタルチェックが基本であり、入浴介助、薬の管理などがあります。他には、食事の世話、デンタルケア、リハビリ介助などがあります。これらの仕事ははっきり言ってしまえば介護士のものも多く含まれていますし、専門知識がなくてもある程度できてしまいます。そして、毎日これらの業務を淡々とこなしていくことになります。そのために、物足りなさを感じるようです。もちろん、急変時には病院との橋渡し役になり、迅速な対応力と判断力が求められますが、実際には救急車を読んでバイタルチェックをし、到着を待つだけのようです。

このように見ていくと、ブランク復帰でデイサービスを選ぶ際には、仕事ができるかどうかではなく、仕事にやりがいを見つけられるか、仕事を継続できるかが問題になるようです。デイサービスではアルバイトやパートで働いている人も多く、午前はクリニック、午後はデイサービスといった掛け持ちをしている方も多いようです。様子を見ながらその先働くか考えたい場合は、まずはパートやアルバイトで入り、自分にあっているか考えるのもありでしょう。また、経験者の話を聞いてみるのもおすすめです。転職エージェントに相談すれば、いろいろな情報が得られるでしょう。

デイサービス看護師求人サイトランキング

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※信頼のベネッセグループが運営




※当サイトではリクルート系のナースフルが安定して1位を獲得中です。
※厚生労働大臣認可の無料転職支援サービスマイナビ看護師も人気上昇中です。


デイサービス看護師の基礎


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 デイサービス看護師求人サイトランキング All Rights Reserved.