デイサービス看護師求人サイトランキング

デイサービス看護師の減算

デイサービス施設に転職を希望されている看護師さんは、近年非常に増えてきていると言えます。何気にデイサービス施設と一般病院とを比較し、メリットの方が安易に多いという風に感じる人間が多いと思いますが、忘れてはいけないのが減算という制度です。

基本的に介護保険法では、人員配置として、看護師が一人は常駐しているということが条件になります。つまりは、デイサービス施設を営業している時間内には、看護師は存在していなければならないというのがルールなんですね。この基準を満たしていなければ、行政からそのデイサービス事務所に対しての加算されるはずの介護報酬などが、そのままに入ってこなくなるのです。デイサービス施設としての条件が満たされていないということになるために、介護報酬の中でペナルティーがかけられると考えてください。

つまりは看護師1人は必ず常駐するという条件基準を満たしていないことを理由に、減算されるということが起こり得るのですよ。ですから体調不良などを理由にしても、簡単に欠勤などはできない状況にあると言えるのです。一般的な病院施設である場合には、チーム医療が主となっているために、迷惑をかけることには変わりありませんが、お互いが助け合って協力し合って仕事をしているために、フォローをしあいながら、仕事をしていくスタイルが主になっているでしょう。ですから体調不良などがあれば、欠勤をして、自分の体調を整えるということも可能なのです。

しかしデイサービス施設においては、看護師はあなた一人だけしかいないというパターンがほとんどなのです。つまりはあなたがそこに存在していなければ、デイサービス施設として、その施設が基準を満たしていないという風に行政側から判断されてしまうことから、自分一人のペナルティーではなく、デイサービス施設そのものに迷惑がかかるというとても大きな責任を担うことになるということを忘れてはいけません。

こうやってみていくと、デイサービス施設の休館のみの休日しかないのでは?と心配になることでしょう。それではある意味時間が自由になると思ったのにそこまで自由ではないと感じる人も多いことでしょう。しかし基本的には有給休暇は認められているところが多いために、90パーセント以内であれば、減算対象にはならないと言われています。こういったことは、やはり個人的に把握しておくことは難しいので、転職支援サイトのキャリアコンサルタントに聞いて把握しておくということをオススメしますよ。

デイサービス看護師求人サイトランキング

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※信頼のベネッセグループが運営




※当サイトではリクルート系のナースフルが安定して1位を獲得中です。
※厚生労働大臣認可の無料転職支援サービスマイナビ看護師も人気上昇中です。


デイサービス看護師の基礎


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 デイサービス看護師求人サイトランキング All Rights Reserved.