デイサービス看護師求人サイトランキング

デイサービス看護師の転職

看護師としての転職先として、デイサービス施設に転職を考える看護師さんが増えています。これはやはり通常の病院施設で働く看護師とは、忙しさの度合いがまったく違っているということ。デイサービス施設では、重篤患者の利用率はそこまで多くなく、日々生死のプレッシャーを感じて、看護職に限界を感じているような看護師さんには、デイサービスという職場環境はかなり良いと感じることが多いようですね。

またもうひとつのメリットは、家庭を持った看護師さんには働き安い環境であるということです。日勤勤務のみなんていうようなところが多いために、仕事後の時間が自由があるということや生活リズムを形成しやすいということが挙げられますよね。一般的な医療施設である場合には、2交代制や3交代制のシフト勤務が多いために、なかなか生活リズムを家族に合わせるなんてことはできなくなってしまうことが多いでしょう。その点からしてみるとデイサービス施設での勤務は、こうした問題が解決できるようになりますから、非常にメリットがあると言えるのです。

デイサービス施設での看護職をするときには、看護師としての仕事というイメージよりも、そういったイメージは一旦おいておき、利用される方の日常生活をサポートする仕事という風に考えると良いかもしれません。一般的な病院での業務内容とは違い、バイタルチェックや、体調の変化に気づくということが、メインの仕事になります。医療的なアクションよりも、介護職としてのアクションの方が多く、その中でも、介護師とは違っているのは、利用される利用者の体調の変化に気がつけるかどうかにかかってくるのです。

介護の仕事も大変なことには変わりありませんが、病院勤務のときよりも、精神的にも肉体的にも余裕が出来たという意見はよく聞かれるものです。ご利用者の健康状態の確認・記録をすること。またバイタルチェックが主な作業ですね。そして多くの施設では入浴介助、食事の手伝いなど介護職と同様の仕事をすることが多いようです。確かにこれらは大変な作業といえるでしょうが、看護師の病院勤務と比べると圧倒的に楽になったという声が多数寄せられています。

デイサービス施設での看護師として転職を考えている人間は、こういったところを頭に入れておくとよいでしょうね。メリットもデメリットもあるかとは思います。それをよく頭に入れておき、デイサービスで行うべき看護師の役割というものを把握して、転職を考えるという風に感じておくべきでしょう。

デイサービス看護師求人サイトランキング

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※信頼のベネッセグループが運営




※当サイトではリクルート系のナースフルが安定して1位を獲得中です。
※厚生労働大臣認可の無料転職支援サービスマイナビ看護師も人気上昇中です。


デイサービス看護師の基礎


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 デイサービス看護師求人サイトランキング All Rights Reserved.